色覚

色覚異常とは


色は光の3原色といわれる赤、緑、青の組み合わせで作られています。
色を感じる視細胞は、赤、緑、青にそれぞれ敏感な3種類のタイプがあります。
色覚異常は、このうちのどれかに異常があるために起こります。

後天色覚異常


眼疾患の一つの症状として色覚に異常が現れます。
ですから疾患によって色の見え方が変わることがあります。眼疾患が治ると、色覚は正常に戻ります。

先天色覚異常


原因は遺伝的なもので両眼性です。進行はしません。
色覚異常の遺伝子はX染色体にあり、劣性遺伝です。

女性の場合X染色体が2個あるので、両方に色覚異常の遺伝子がある場合に発症し、1個のみ色覚異常の遺伝子がある場合は発症しません。(保因者となります)

一方、男性はXY染色体であり、X染色体は1個のみであるので、その染色体に色覚異常の遺伝子があれば発症します。 日本では男子の人口約4%に、女子では約0.4%に色覚異常がいると言われています。







分類


2色型色覚(色盲)
視細胞3種類のうち一つが欠けている場合をいいます。
赤を感じる視細胞がない場合は第1色盲、緑を感じる視細胞がない場合は第2色盲と言います。

異常3色型色覚(色弱)
視細胞3種類のうち、どれかの機能が低下している場合をいいます。
赤を感じる視細胞の感度が低い場合は第1色弱、緑を感じる視細胞の感度が低い場合は第2色弱と言います。

その他
第3色覚異常、1色型色覚(全色盲)などありますが稀です。


先天赤緑色覚異常の見分けにくい色の組み合わせ





学校での検査


小学校での健康診断に義務付けられていた色覚検査が2003年に廃止され、現在は任意での検査のみとなっています。
生まれつき色覚に異常があっても日常生活に支障をきたさないため、気づかない場合もあります。

色覚異常は治療により治ることはありませんが、血縁者に色覚異常がいる場合や、子供が使う絵の色に疑問を感じた場合は、養護教諭や眼科医に相談することをお勧めします。


進学と就職


現在では、進学時に色覚について問われることはほとんどなくなっています。
しかし、自衛隊・航空・消防・警察など、主に人命や輸送に関わる場合、一部の学校では入学時に制限されることがあります。
中には色覚に異常のないものと募集要項に記載されているものもあります。
就職に関しても、微妙な色の識別が必要な職種などでは就けないことがありますので注意が必要です。


自分の色覚について知っておこう


色覚異常の方は、色の区別が付きにくかったり違う色に見えたりしており、独自の色の世界を持っています。
ですから、全く色がわからないわけではないので本人も家族も気付 きにくいのです。

しかしそれによって、例えば本人の進路が固まったあと、もしそれが正常な色覚を必要とする職業であれば断念せざるを得ない状況になるかもしれませんし、又、色覚の誤認により学校等で他人に指摘され、トラブルに発展する場合もあり得ます。

そのためには、小学生の頃から自分の色覚について何を混同しやすいか等把握しておき、個性として理解していくことが大切だと言えます。

カラーユニバーサルデザイン
先天性色覚異常の方以外でも、網膜の異常や白内障などによって色の組み合わせが区別しにくくなり、不便を感じる方が日本に数百万人います。
そこで、どのような色覚の方に も比較的見分けやすい配色にし、利用者の視点に立って使いやすさを追求したデザインがあります。
これは、一般色覚者にとっても見やすいデザインであり、それぞれ各分野での普及を図っています。

カラーユニバーサルデザイン機構HP http://www.cudo.jp/



診療時間


 
午前 9:00
〜12:00
9:00
〜12:00
手術日 9:00
〜12:00
9:00
〜12:00
9:00
〜15:00
午後 14:00
〜18:00
14:00
〜18:00
外来は
ありません
14:00
〜20:00
14:00
〜18:00
  • 休診日:日、祝祭日
  • 全ての受付は診療終了時間の15分前になっております。
  • 初診の時お使いの目薬、眼鏡がありましたらご持参下さい。
  • 往診のご相談に応じております。 お電話にてお問い合わせ下さい。
  • 眼鏡合わせをご希望の方、当院で初めてコンタクトレンズを作られる方は、診療時間終了の1時間前までの受付となっております

医療法人社団 
新井眼科クリニック

〒007-0806
北海道札幌市東区東苗穂6条2丁目9-15

休診 : 日曜日・祝祭日
水曜日は手術日のため外来診療はありません。
TEL : 011-785-7707
FAX : 011-785-4131