子どもの視力低下


正視・遠視・近視・乱視について


はじめに人の目は、正視・遠視・近視・乱視という4つの屈折状態があります。

正視  正視とはピントが常に網膜へきちんと合っている状態をいい、視力の良い人のほとんどがこの正視眼という状態です。



遠視  遠視とは網膜よりも、後ろにピントが合っている状態です。
人の目には多少ピントを前にもってきて調節する機能があるので、軽い遠視の人や子どもではピントを網膜に合わせる事ができます。 そのため、遠くも近くもはっきり見ることが可能です。
しかし、遠視の度合いが強い人はその調節機能が働いてもまだ網膜に合わせる事ができないので、ぼやけた視界になります。その場合はメガネやコンタクトレンズを使いピントを合わせる必要があります。



近視  近視とは網膜より前にピントが合っている状態です。
人の目にはピントを後ろに持ってきて調節する機能はありません。ですので、近視の人は遠視の人と違い自分の力でピントを調節する事ができず、常に遠くがぼやけた状態になります。
この場合も遠視と同じように、メガネやコンタクトレンズできちんとピントを合わせる必要があります。



乱視 乱視とは目の表面(角膜)や目の中(水晶体)などに歪みが生じており、ピントが前や後ろにズレてしまっている状態をいいます。この状態になると物が2重に見えたりぼやけて見える様になる為、この場合もメガネやコンタクトレンズできちんとピントを合わせる必要があります。



学校近視


学校近視とは6〜15歳の学校に通う年齢の子どもが急に近視の状態になってしまう現象です。
成長とともに眼球が大きくなる事によっておこり、小学校高学年から増え始めて中・高校生と多くなってきます。
例えば、去年までは視力が良かったが、ここ1年で大きく視力が下がってしまった…などが起こりえます。
眼科では、近視がどの程度の強さか正確に調べ、メガネをかける時期や必要性を判断します。

仮性近視


最近ではスマートフォン・パソコン・ゲームの普及により、近くを見る機会が増えています。
近くを長く見続けるとピントを合わせている筋肉が緊張状態になることがあります。
長時間、緊張状態が続くと筋肉が凝り固まってしまい、遠くを見た時に緊張が緩まずにぼやけた視界になります。
この状態を仮性近視といいます。
近視ではないのに視力が良くなかったり、近視の程度が軽いのに視力が悪いなどの症状が見られます。
この場合、点眼治療によって視力の改善や進行の抑制を行います。
しかし、点眼治療を行っても視力の改善が見られず、“近視”になる可能性もあります。


眼科では


目薬を使って調節力を取り除き、本来の屈折度数(正視・遠視・近視・乱視)を調べます。
子どもの場合は特に調節力が強いため、検査を行うと本来の屈折値より近視が強く出てしまいます。
その為この検査がとても重要になってきます。この検査をする事によって“仮性近視”なのか、もともとある“近視”なのかが分かります。
例えば0.8の視力でも仮性近視の場合もあれば近視の場合もあります。どちらなのかを確かめる為に目薬を使って検査をします。

仮性近視の場合 は点眼治療を行います。
夜寝る前にピントを合わせている筋肉の緊張をほぐす目薬を点眼し、視力の改善や進行の抑制をはかります。
視力が向上しているかどうかを、月に一度視力検査を行い、視力の経過を見ながら点眼治療を続けていくか確認していきます。

近視の場合 は“メガネが必要なのか”“メガネをかける時期はいつなのか”を確認し、必要であればメガネを合わせていきます。
近視の程度が弱ければ仮性近視の場合と同じく点眼治療を行い、近視の進行を抑制していきます。

新井眼科クリニックでの取り組み

点眼治療になった場合、当院では視力の経過を紙に書いて、視力の変化をお子様・ご家族様と一緒に確認できるよう“視力手帳”をお渡ししています。
お子様自身が自分の視力に興味・関心をもって治療を続けられるように工夫しています。


学校検診での視力低下や日常生活で見えにくそうにしている時はもちろんですが
子どもの場合、視力低下を自覚していない事もありますので眼科での検査が重要です。

近視を進行させないために

  1. 姿勢に気をつける。
  2. 1時間机に向かったら5分〜10分、目を休ませる。
  3. 暗い所で読書やゲームをしない。
  4. スマートフォンやパソコンをやりすぎず、距離も離す。
以上に注意して生活をしていきましょう。


子供の近視について


一般的な近視の話です。当てはまらないこともあるかもしれませんので、きちんと眼科を受診してご相談ください。

近視の原因は? 遺伝するのか?
近視の原因は今だはっきりしていません。
遺伝的要素と環境的要素が考えられています。
小さい頃からある程度の近視があれば遺伝性の可能性もあります。アフリカのように1Km先の獲物を追う生活では近視になりにくいですが、現代の生活ではどうしても近くの物を見る機会(テレビ、ファミコン、パソコン、読書、勉強)が多いので近視が進行していくことが多いようです。

まず子供の視力を正確に知ることが大切!
学校での視力検査は学校の先生が測って下さいます。
一度にたくさんの子の視力を測るのでスクリーニングが目的です。学校の視力検査でAでも、必ずしも大丈夫とは限りません。
近視などがなくきちんと見えている子もいれば、近視が少しあってBに近いAの子もいます。
A〜Bに下がる頃に気がつくことが大切です。その為には、最低年2回の視力検査が必要でしょう。

子供が見えていると言っても 安心してはいけません
物の見え方は人と比較することはできません。子供は視力が下がっても比較するものがないので視力が悪いということに気がついていません。
0. 3の視力の子でも、『見えているの?』と聞くと、『見えているよ。』と答えます。
しかし病院でその子に合ったメガネをかけると『あー、よく見える!!』、はずすと『全然見えない』と言います。
どういうことかというとメガネをかけて初めて正しい見え方が解り、その正しい見え方と自分の見え方を比較して自分の悪い見え方に気づくのです。

どうして近視がないのに視力が低下するのか?
目は近くの物を見つづけると目の中にある毛様筋が過度の緊張状態になります。
そうなると遠くの物を見るときにこの毛様筋の緊張が緩まない為焦点がうまく合わせられない状態になることがあります。この状態が仮性近視です。
重たい物を長く持っていると、それを下ろしても筋肉が緊張し続けていた為、まだ腕がこわばって動かなくなるのと似ています。

仮性近視の治療は?
遠くの物を見るようにしたり、目の訓練を行ったり、毛様筋の緊張をほぐす点眼治療を行ったりして視力を改善させます。
仮性近視の状態が固定してしまったのが大部分の近視です。ですから、早めに視力の低下を見つけることが大切です。

近視になってしまったら・・・・
@ メガネはいつかけるのか?
近視では0.5以下になると教室の後ろから黒板の文字が見ずらいといわれています。これが一つの基準と考えられます。(ただし、同じ視力でも学年によってメガネの必要性は異なります)
よく『まだ小さいから』とか『女の子だから』と言って、まるでメガネをかけることがかわいそうと思われる方がいますが、視力が悪いと判断力が鈍り自分の能 力を発揮できないこともあります。
『見えない』と言わないからといって見えないままにさせておくことはもっとかわいそうなことかもしれません。
近視の初めてかける時や度数を上げる時に、急にかなり度の強いメガネにすると、クラクラしてかけられないことがあります。
ですから、近視がかなり進行する前にメガネをかける、または取り替える必要があります。

A 近視のメガネはかけたり、はずしたりしてもいい?
近視でメガネをかけるようになった時、メガネを常時かけさせたほうがいいのか、必要な時にだけかけてもいいのかよく聞かれます。
この事を比較したデータがないので結論は得られていません。
ただ近視は遠くの物が見えずらいので、メガネなしで何ら不自由がない時にははずしていても構わ ないでしょう。
例えば家で勉強したり本を読む時などは、はずしてもよいでしょう。(ただし近視の程度のもよります)
その他『早くメガネをかけると視力が落ちる』と言われる方もいますがそのようなことはありません。
メガネの装用と近視の進行に明らかな関係はありません。

B メガネをかけた後の定期検査は?
近視は進行していくことが多いので年2回くらいの定期検査は必要でしょう。
一年間で結構近視が進むことがあります。あまり進行してめがねを取り替えるよりは、ある程度の所で変更していくほうがいいでしょう。

テレビゲームと視力
子供たちの一番の遊びは何といってもテレビゲームでしょう。何時間もテレビの画面に向かっている子供もいるようです。
テレビゲームによる影響を調査したと ころ、まばたきの回数が減る、呼吸が早くなるなどの結果が得られています。
視力への影響ももちろんあります。
画面に近いところでまばたきもせず、よそ見も せずゲームをすると目の毛様筋の緊張が続き近視になりやすくなります。
特に手に持ってできる小さいゲームは、テレビゲームよりも画面が小さく、画面との距離も近いので目にとってはよくありません。
当院では1時間くらいを限度として30分ゲームをしたら10分間位は休みを取るよう子供たちに話しています。



診療時間


 
午前 9:00
〜12:00
9:00
〜12:00
手術日 9:00
〜12:00
9:00
〜12:00
9:00
〜15:00
午後 14:00
〜18:00
14:00
〜18:00
外来は
ありません
14:00
〜20:00
14:00
〜18:00
  • 休診日:日、祝祭日
  • 全ての受付は診療終了時間の15分前になっております。
  • 初診の時お使いの目薬、眼鏡がありましたらご持参下さい。
  • 往診のご相談に応じております。 お電話にてお問い合わせ下さい。
  • 眼鏡合わせをご希望の方、当院で初めてコンタクトレンズを作られる方は、診療時間終了の1時間前までの受付となっております

医療法人社団 
新井眼科クリニック

〒007-0806
北海道札幌市東区東苗穂6条2丁目9-15

休診 : 日曜日・祝祭日
水曜日は手術日のため外来診療はありません。
TEL : 011-785-7707
FAX : 011-785-4131